観光案内

名もなき池(通称:モネの池)

岐阜県関市板取にある名もなき池(通称:モネの池)は透明度の高い湧水に咲くスイレンがとても美しく、さらには錦鯉が泳いでおり、まるで絵画のモネの池のようです。
初夏のスイレンが咲く時期は絶景ですので、ぜひお越しください!
場所がわかりづらいので、お車でお越しになる際は、池の前にある施設の「フラワーパーク板取」をナビに登録してお越しください。

photo

アクセスマップ

岐阜・長良川の小瀬鵜飼/関遊船(株)

日が沈むのを待ち、漆黒の中で行われる幻想的な漁である岐阜の名物「鵜飼」。
風のかおり、清流の水面に触れられる近さ、鮎の味わい、船頭さんの船を漕ぐ音、鵜の鳴き声、鵜匠の掛け声、夕刻にそまる風景を五感で感じてください。
かがり火の臨場感で、織田信長も楽しんだと言われる鵜飼を体感いただけます。
本物の幻想的な世界観をお楽しみください。

photo

アクセスマップ

関市の特産 関の孫六

photo

「関孫六」の起源は、鎌倉時代に関で刀剣作りがはじめられたことにあります。この時代には多くの名刀が生まれ、中でも名匠「関の孫六」は独特の作刀で美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の刀として世に送り出されました。
関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は現代の刃物作りにも受け継がれ「関孫六」は匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。

参考URL 貝印・包丁のすべて
https://www.kai-group.com/products/special/hocho/products/

copyright(c)2018 City Hotel Seki All Rights Reserved.